都立中高一貫校の生活(受検期~大学受験へ)

都立中高一貫校受検から大学受験

河合塾共通テストチャレンジ(英語)

こんにちは😊
共通テスト終わりましたね。 受験生のみなさん、お疲れ様です。 疲れますよね。 何せ、息子は疲れたと言って英語しか受けてませんから😒 昼の12時から1日目の問題が配信され、15時頃から開始。 買い物から帰ってきたら、リビングのヒーターの前で暖をとっていました。 受験順に地理Bからやったのかと思ったら、英語から受けたとのこと。 結果を聞くと、6割4分(64点)でした。 (河合塾の平均点予想は56点) もっと詳しく聞くために、 取り合えず 「すごいじゃん!」と言ってみると、 ・時間がなくて大問4までしかできなかった。 ・大問4までで、4~5問だけ間違えた。 と話してくれました。(気を遣うなぁ…) 大問4までで間違い4つだけのことを褒めると、 「そこまでは準2級くらいのレベルなんだけど」とムスッとしていました。 (できて当たり前ということらしい) その後、夕飯を食べてからリスニングをやり、出来は半分ちょっとだったと言っていました。 おいおい、休憩時間長くないかい?  本来の順番である地理からやらないのも気になる。 本当だったら午後の最後の一番疲れている時間に、聴覚全集中させないとじゃない? 残りの教科はいつやるのでしょうね。 締め切りは1週間後だけど、授業も週2日の塾も、週末には英検も控えているし・・・。 やはり、だらしない息子には、校舎受験の東進の同日模試の方がよかったかもと思いました。