都立中高一貫校の生活(受検期~大学受験へ)

都立中高一貫校受検から大学受験

赤本購入と赤本販売

こんにちは!

赤本をネットで4冊購入しました。全て違う業者で、値段もそれぞれです。

ある大学の2018年版は、ワンコイン以下でした。送料は別ですが。
どんな代物がくるかとドキドキしましたが、綺麗でしたよ。
表紙の一部が少しだけ折れた跡がありましたが、中身はとても良い状態。

他の3冊は、送料入れたら3000円超えてしまった本と、800円、2000円くらい。

と、同時にとある国立大学の赤本をメルカリで売りました!
去年お試しで購入した大学ですが、受験しないことが決まりましたので・・・。

1600円で出品したら、即売れました。
理系ですが女子に買われ、美しく梱包して送ったらコメントで熱く感謝されました。だって、全く未使用の綺麗な美品ですからねえ。

息子の使う赤本もメルカリで購入することも考えたのですが、
状態のよさそうなのは?
女子が出品しているのはどれかな?(女子は大切に扱ってそう)
なんて探していると時間がかかるので、アマゾンマーケットプレイスで購入。

業者なら、客観的に本の状態を評価して信用がおけるかと。

今回、古本を購入してみて、“状態がよい“ と出品者が評価している商品は、他の商品と比べてかなり値段が安くても、全く問題がないことが分かりました!

でも、メルカリでも書き込みなし、未使用に近いとして出品されているものが多いんでよね。参考書と違うから、分厚い赤本に書き込むことはあまりないのでしょうかね。(大学によっては解答用紙をダウンロードできます)

メルカリで売ることを考えながら、過去問を解いているわけではないですよね。

そんなことするのは、「英検の本、メルカリで売るから綺麗に使ってね」と言う我が家だけでしょう。

赤本買取業者というのもあるんですね。1冊はここからの購入でした。

赤本を購入しながら、状態よければ来年売りさばくことを考えている母でした!

受験に向けていろいろ
にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村