都立中高一貫校の生活(受検期~大学受験へ)

都立中高一貫校受検から大学受験

模試判定と受験結果(振り返り最終)

以前も書きましたが、模試の結果が良かった(まあまあだった)のが高3春の共通テスト模試。

その後は、全てがE判定という模試もありました😱

最終のプレ共テ模試では、最終の滑りどめと位置づけたところもA判定からB判定へ。

合格した国立は共テの結果で受験を決めたので、模試で志望校として書いたことがありませんでした…。

合格校

共テ利用…リサーチC判定の私大とバンザイシステムA判定の私大 各1校

私大個別入試…記述模試B判定でリサーチA判定(共テ利用出願せず、なぜリサーチ?)1校

国立前期…リサーチE判定(D判定まで僅か)

補欠不合格
私大個別入試補欠…記述模試C判定・D判定 各1校

不合格
不合格学科多数(共テ利用・個別)E判定・全学部入試全落ち 判定なし

模試の結果に左右され過ぎないでと言われますが、

息子の場合は悪すぎて、いいように解釈することもできませんでした・・・。

でも、リサーチC判定の私大共テ利用に合格できて、親子共々気持ちが楽になりました。

今回で大学受験の振り返りはおしまいにしたいと思います。


今後は(これまでもですが)、思いついたときに都立中高のこと・受験の事・受験生のためになる大学の事を書いていこうと思います。

これまで本当にたくさんの方に読んでいただき、ありがとうございました。m(__)m

受験に向けていろいろ
にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村